ドラマ制作Joker 株式会社 ジョーカー (NEWS)

「税務調査官 窓際太郎の事件簿 28」

詳細情報
初回放送日時 2015年1月26日(月) 夜9:00~ 全国TBS系
出演 窓辺太郎・・・小林稔侍
椿薫・・・麻生祐未
島崎春男・・・渡辺いっけい
矢田秋男・・・出川哲朗
北島冬美・・・小林千晴
森村真一郎・・・北村総一朗
窓辺トメ・・・野村昭子

中山エミリ 松村雄基 近藤芳正 一色洋平 山中崇
倉石功 竜雷太(特別出演) ほか 
スタッフ プロデューサー...大川博史
脚本...土屋六郎
撮影...山本博敏    照明...石井美宏
音声...中村徳幸    美術...馬場啓友
美術進行...平田貴幸  助監督...山田光広
記録...木下真理子   編集...河原弘志
殺陣...大道寺俊典   制作担当...幡野英二
監督...山﨑康生
あらすじ 世田谷南税務署の窓辺太郎(小林稔侍)は「窓際」と呼ばれるうだつのあがらない税務官だが、実は国税局の影の査察官である。
ある日、査察部長の森村(北村総一朗)に呼び出された太郎は、福岡の健康食品会社が開発した飲料「OQTO」が特定保健用食品(トクホ)の認可を受けた経緯に不審を抱き、民自党の代議士・権藤(倉石功)との癒着を調べるよう命じられ福岡・博多へと飛んだ。研修先で組んだ若い税務官の瀬戸達也(一色洋平)はドライで仕事に対して必要以上の情熱は持たなかったが、太郎の生きざまに触れて徐々に仕事に目覚めていく。問題の飲料を開発した瀬戸尚美(中山エミリ)は達也の姉で、その優しさや弟を思う気持ちに触れた太郎は尚美が不正に加担しているとは思えなかった。調べを進めていくうちに権藤と行動を共にしていた厚労省の事務次官・姫川祥吾(松村雄基)という男と出会う。姫川は太郎の正体を知っているようだった。この姫川こそがキーマンと考えた太郎は森村に報告する。森村はさらにその背後の巨大な権力をも睨んでいるようだ。森村の様子が心配な薫(麻生祐未)は、そのことを太郎に相談する。森村の傍にいてくれと言う太郎。どうやら森村は自身の進退を賭けて今回の事件に挑もうとしているようだ。そんな時に達也から連絡が入る。尚美の行方が分からなくなって、尚美の婚約者・岸俊夫(山中崇)と一緒に探しているという。もしや、という思いが太郎の中によぎる。博多の街を太郎が疾走する!

<< 前のページに戻る